カズヤさんから聞いた話

| コメント(5) | トラックバック(0)

このブログの、ケミカルトレッキング青春編に登場した僕に覚醒剤を
教えてくれたカズヤさんから聞いた話を幾つか。

カズヤさんが西成でたちんぼではなく密売所(笑)で品物を仕入れていた頃。
あるカズヤさんの親しい友人をモノ屋さんに紹介することになって、二人で
シャブの買い付けも兼ねて、その西成の品物屋さんのトコまで行ったそうです。

その品物屋さんは結構老齢の方で、カズヤさん曰く
『よくサービスしてくれたし、エェ爺さんやねんけど...
 ちょい面倒くさいねん』

モノ屋のお爺さんは注文をうけると、目の前で品物をスケールで測ってから
パケに入れて渡してくれるそうで、キッチリ目方は合うので信頼できます。

ただ、シャブのイキすぎか老化のためかわかりませんが、
ネタをスケールの皿に乗せる際に手が震えて、ポロポロとネタをこぼれ落として
しまうそうです。
それがまたラッキーな事に、こぼれ落としたネタを『オマケ』に付けてくれる
という、太っ腹な一面があるそうです。

...この話を聞いたとき、なんちゅう羨ましい話やねん!!と思ったものです。

ただこのネタ屋のお爺さんは、ヒマなのか寂しいのか、カズヤさんが買いつけに
訪れる度に、
『ちょっと寄っていきぃな』と、
花札やトランプやらの博打に誘ってくるそうです(笑)。

しかも効き目のせいか、無駄に長い(笑)。

ある日にはサイコロと、どんぶりを用意してきて『チンチロリン』に誘ってきた
そうで、カズヤさんは
『正月やあるまいし、なんでチンチロリンやねん(笑)』と思いながら
その誘いをお断りしたそうです。

たぶんお爺さんは、カズヤさんの事を気に入っていたのだろうと思いますし
カズヤさんもお爺さんのことを気に入っていたんだろうと、勝手ながら僕は
推測しています。

カズヤさん、勝手なこと書くな(怒)って怒らないで下さいね、このブログは
あくまでも『創作した物語』ですから(笑)。


つづきます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://svahadevie.com/mt/mt-tb.cgi/67

コメント(5)

はじめまして、だいちゃんといいます。
僕も薬物歴が15年くらいありまして、懲役生活も通算10年です笑
薬物やめて6年経ちますが、不思議と虫が湧いたことがなく今まで過ごしています。
このネタ屋のお爺さんとは、まさおさんのことですね!
今は潰れた谷九にあったニューヨークというラブホで商売してた人で、僕もめっちゃよくして貰ったお爺さんです。

ブログの更新、楽しみにしてますね♪


はじめまして、だいちゃんといいます。
僕も薬物歴が15年くらいありまして、懲役生活も通算10年です笑
薬物やめて6年経ちますが、不思議と虫が湧いたことがなく今まで過ごしています。
このネタ屋のお爺さんとは、まさおさんのことですね!
今は潰れた谷九にあったニューヨークというラブホで商売してた人で、僕もめっちゃよくして貰ったお爺さんです。

ブログの更新、楽しみにしてますね♪

はじめまして、だいちゃんといいます。
僕も薬物歴が15年くらいありまして、懲役生活も通算10年です笑
薬物やめて6年経ちますが、不思議と虫が湧いたことがなく今まで過ごしています。
このネタ屋のお爺さんとは、まさおさんのことですね!
今は潰れた谷九にあったニューヨークというラブホで商売してた人で、僕もめっちゃよくして貰ったお爺さんです。

ブログの更新、楽しみにしてますね♪

はじめまして、だいちゃんといいます。
僕も薬物歴が15年くらいありまして、懲役生活も通算10年です笑
薬物やめて6年経ちますが、不思議と虫が湧いたことがなく今まで過ごしています。
このネタ屋のお爺さんとは、まさおさんのことですね!
今は潰れた谷九にあったニューヨークというラブホで商売してた人で、僕もめっちゃよくして貰ったお爺さんです。

ブログの更新、楽しみにしてますね♪

コメントする

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 5.2.13