カズヤさんから聞いた話、つづき

| コメント(0) | トラックバック(0)

カズヤさんが友人の松田さんと一緒に、仕入れと紹介のために西成のお爺さんの
品物屋さんのところに行ったときのこと。

松田さんは僕の地元の先輩と親しかったので、僕自身が色々可愛がってもらい
遊びに誘ってもらうこともしばしばありました。

僕も何度か松田さんの家に呼ばれて、草(マリファナ)やチョコ(大麻樹脂)なんか
を教えてくれたりしました(笑)。

松田さんはスラリとした長身で、凛々しい顔をした硬派な印象の人でした。
役者のたまごで、昔はパンクバンドでステージにも立っていたと聞きました。

その松田さんがシャブの仕入れ先を探していたところ、成り行きでカズヤさんが
俺の仕入れ先紹介したるわ、という話になって二人で西成まで出向いたそうです。

カズヤさんが品物屋のお爺さんを、松田さんを紹介しようとした時のこと...。

何を思ったのか突然松田さんは、馬鹿デカイ声で

『お控えなすって!、自分は隣町から探し物を探しに探して、親分さんの
 ところへ...云々』と仁義を切り始め、
松田さんの予想外の行動に、お爺さんもカズヤさんも呆気にとられ、カズヤさん
何故か赤面(笑)。

『ま、松田。もうエェって、やめてくれ』
そういうカズヤをお爺さんは、まぁまぁとなだめて
お爺さんも
『お控えなすって!』と笑顔で返したそうです。

その展開にカズヤさんに笑いが起こり、ようやく松田さんも『やってしまった』
ことに気づき、赤面(笑)。

その帰り道、カズヤさんは
『なんぼなんでも、任侠映画の観すぎや、だいたい古すぎるぞ(笑)』
と、さっきの出来事を思い出し爆笑。

それからしばらくの間、カズヤさんは松田さんに会うたびに

『お控えなすって?!!(笑)』
と切り出して松田さんをおちょくり、
『カズヤくん、もう許してーな、恥ずかしい(笑)』と
松田さんは赤面しまくっていたそうです。

元気にやってますか松田さん?
カズヤさんは少し落ち着きました。
僕は相変わらずアホですが元気です。

またいつか会える日を待っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://svahadevie.com/mt/mt-tb.cgi/68

コメントする

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 5.2.13