改めましておめでとう

| コメント(0) | トラックバック(0)

改めまして、
新年明けましておめでとうございます♪
今年の抱負を語る暇がありゃ、さっさと走り出せ!っと
いうことで...、
僕の力ではなく、アメーバブログの『W物語』の作者
群馬県在住のWさんが大阪まで僕に会いに来てくれました!

今年は駆け出しから素晴らしい。

のんびり屋の僕であっても、前から引っ張ってもらえた気分だ。

正月から楽しい話にケラケラ笑った。

関東の薬物業界のお話が聞けたり、一緒に懐かしい山々を徘徊したり、ミナミやアメ村、新世界、あいりん地区界隈を散策したり。

最初、僕はWさんに大阪の品物や葉っぱの一つでも用意して置かないといけないと思っていたのですが、

『大阪まで行ってパクられたら笑えんでしょう(笑)?』
と言うので、正月早々イカン人達に電話せずにすんだ。

移動の車中では僕は助手席だという理由で、ずっとビールを頂いていた。
頂いたというのは、Wさんが用意してくれていたのである!

自意識過剰な僕の気持ちを満たしてくれるように、Wさんは色々な過去記事を引き合いに出して、僕のことを沢山誉めてくれた。

はっきり言ってこんな満たされた正月は初めてだ(笑)。


僕の思うところがあって、今年でアメブロで書くのは止めようと思っているという主旨の話をすると、
そのきもちを引き留めてくれる..優しいWさん。

あんまりWさんを優しいだとか丁寧だとか言うと、
何か勘違いする人も出てくると思いますが、

Wさん町で歩いていて通行人とぶつかると
カチンとくるらしく、
『おい、なんだ?てめぇは』
となるようだ。

誤解ないように言っておくならば、
Wさんイカツイですよ(笑)。

目の前を遮る邪魔な人垣は、手で引っ張って道を開く(笑)。
ケンカなんかしたくないけど、売られた分は仕方ない、普通に硬いもの持って
『ゴン』
とやっちゃうようだった(笑)。

やべぇよ(笑)。

一つ言えることは、ただ優しいだけの男なんかと、
わざわざ僕が逢うわけない。
よくも悪くも人間として魅力的だからだ。

これを読んでるあなたもそうでしょう?
ただ自分を誉めてくれるっていうだけで
逢いたいと思いますか?
Wさんは歳上の僕の顔を立ててくれているだけで

もし、僕に逢ってみて

『こいつくだらねぇな』
と思ったら、僕はしばかれてたかも知れない。

そんな空気も雰囲気も漂う男らしい男でしたよ。

だから僕も失礼のないように、かつ楽しんでもらえるように頑張れた。

その辺の兄ちゃんなら、僕だって相手にしないです
キリがない(笑)。


何?僕が横柄だ?
そんなことはない、自分に正直なだけですよケダモノだから(笑)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://svahadevie.com/mt/mt-tb.cgi/475

コメントする

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 5.2.13