よろこび

| コメント(0) | トラックバック(0)

何が嬉しいかっていうと、
このwebサイトは、僕のためにあることだよ。

何書いても叱られない(笑)。
まあ、最近本編(アメーバブログの愛と幻想の薬物)では
カズヤさんの入院日記で下ネタばっかし書いてて疲れたよ(笑)。

別に嫌とかないけど、
例え先輩の指示だとしても
僕は自分勝手に書きたいのだ。
でも先輩やブログの正司とかは僕の身内なので、身内の意見を蔑(ないがし)ろにはできない(泣)。

僕は自分が身内と呼ぶ...カズヤさんが言うところの仲間..は、とても大切で、頼まれごとは断れない(笑)。

昔、傍迷惑なガキだった僕を可愛がってくれたり、良いことも悪いことも厭(いと)わず教えてくれた。
正司は後輩だが、僕が腐りきってスネてるときを誰よりも助けてくれた。
だから正司からの頼みごとがあれば断れない。

嫁さんは言うに及ばず。

身内のために頑張れなくて何ができる?


大切な存在に必要とされ動けること
『よろこび』やろ?


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://svahadevie.com/mt/mt-tb.cgi/488

コメントする

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 5.2.13