できない努力

| コメント(0) | トラックバック(0)

たまには自分に何か役立つことを勉強してみようと思い、
ネットで『文章の書き方』というのを少し読んでみた。

で、なんか悟るモンでもあったんか?というと、
『文章の書き方』という文章を読むのがスッゲー退屈で途中で
放棄してしまいました(泣)。

きっと大事なことを分かりやすく纏めて書いてくれてるんだろうけど、
このクソ暑い時期にそうしたマニュアルを読んでいると頭がボーッとする。
いや、そもそも最近の僕は本を読むのが苦手だ。

二十代の頃はトチ狂って図書館に頻繁に通って、無理やり数を読んだ。
読書の癖をつけていた。ところがシャブ以降はダメだ。
集中力が保たない。頑張らないと読めない。
ついでに非常に邪魔くさい、ほとんど頭に入らない。
薬物乱用の後遺症か、服用してる処方薬の効果か、読解力がいささか
足りないのか。

でも本当はその『文章の書き方』なる文章をちゃんと読んで
勉強したいとは思う。
僕は学生時代に文章力がなさ過ぎて作文が書けなかった。
読書感想文はいつも一行で済んだ。

『色々おもしろかった。』

小学校時代はこんな感じだった。

中学生になったら小賢しい知恵を働かせて、小説の単行本に
ついてる帯びなんかの解説部分を適当に抜粋して丸写しして、
あとは適当にホラを書いた。

そもそも読書の習慣がないんだから、感想文を書けといわれても
本なんか読まない。
夏休みの推奨書籍?はアホの僕には理解が及ばず全然面白くなかった。

今でも大して成長していない。
書きたいことしか書けないし書かない、そんなのなのにブログを
書くのは趣味だ。
たぶん自分の中のことは書けるんだろう。


そんな程度では話にならんと、もう少し真剣に努力くらいするようになりたい。
文句ばっかり言わずに。

だからバカにも理解しやすい『文章の書き方』を、ネットで探すのだ(笑)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://svahadevie.com/mt/mt-tb.cgi/573

コメントする

最近のブログ記事

Powered by Movable Type 5.2.13